浅野総合法律事務所:お問い合わせ

料金一覧

顧問Adviser

月定額の顧問料で、継続的な相談が可能となります。
顧問となった場合、継続的に相談頂くことによって、常に御社の業務内容、制度等を熟知した、より的確なアドバイスが可能となります。また、顧問企業様に限り、電話、メールによる即時のご相談にも応じております。
顧問料は、会社の規模、1か月のご相談件数によって、お話合いで決定致します。

○顧問料の例

従業員数100名,1カ月あたりの相談件数4件,
契約書のチェック3枚,顧問弁護士表示
月額10万円(税別)
従業員数30名,1か月あたりの相談件数2件,
契約書のチェック2枚,未回収債権の交渉1件,顧問弁護士表示
月額5万円(税別)
従業員数5名,1か月あたりの相談件数2件,
契約書のチェック1件,顧問弁護士表示
月額3万円(税別)

法律相談Legal Advice

法律相談は,1時間までごとに1万円(税別)となります。

着手金、報酬金についてRetainer fee

※料金はご依頼内容によって増減する場合があります。

1.経済的利益の額が300万円以内の場合

着手金8%
報酬金16%

2.経済的利益の額が300万円を超え3,000万円以内の場合

着手金5%+9万円
報酬金10%+18万円

3.経済的利益の額が3000万円を超え3億円以内の場合

着手金3%+69万円
報酬金10%+138万円

4.経済的利益の額が3億円を超える場合

着手金2%+369万円
報酬金4%+738万円

明朗会計を心がけ,ご説明をしていない費用を頂くことはございません。
費用に関する上記ご説明は一般的なものであり,事案の難易や業務の種別によって変わりうるものですので,見積もりはお問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせContact

お問合わせフォームにご相談内容をご記入の上,お申込みください。
後日,弁護士よりご連絡差し上げます。
※ご入力いただいた個人情報は,お問合せに対応する目的の範囲内でのみ利用いたします。
※電話,メール,お問合せフォームによる相談は受け付けておりませんので,ご了承ください。

相談者氏名(必須)
フリガナ(必須)
電話番号(必須)
住所
ご希望の連絡手段
ご希望の連絡時間
お問合せ内容